見るたびに嬉しくなる
くすみのない白い歯に

ホワイトニングは、加齢や日々の飲食によるステインが原因の
歯のくすみ、歯が黄色い、茶色い、などの色のお悩みを改善する事ができます。
歯を削ることなく、ご自身の歯を白く明るくします。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

即効性のあるホワイトニングで
輝く白い歯に

オフィスホワイトニングでは、歯科医院でしか扱えない薬剤の過酸化水素をホワイトニング剤として使用しています。
歯の漂白効果を高め、薬剤の力を最大限生かす方法でホワイトニングを行なっています。知識と経験の豊富な歯科衛生士が施術を担当しています。
当院のホワイトニングは、最新のビヨンドホワイトニングシステムを使用しています。LEDライト+超音波の力で1回でも高い効果が得られます。従来のホワイトニングシステムに比べて「しみない」「痛くない」ことが特徴です。
また、ライトが軽量で開口器に装着するため、患者様が動いてもライトの位置がずれることがありません。1回の照射時間も約8分と短い時間ですので、患者様の負担も軽減されます。
当院のホワイトニングは、ホワイトニング後のミネラルコーティングで歯を守りながら美しい白さを実現します。

オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニング

治療前

オフィスホワイトニング

治療後

前歯についた汚れの除去

歯の表面に歯垢や歯石がある場合には、まずその汚れを取り除きます。
前歯のみのクイッククリーニングやPMTCクリーニングがおすすめです。
表面についた汚れを落とすことで、ホワイトニング剤が歯に浸透しやすくなり、ホワイトニング効果が高くなります。また、ムラになることも防ぎます。

歯肉の保護

歯肉にホワイトニング剤が付着しないように、歯肉部分をブルーワセリンで保護、取れないように光で固めます。

ホワイトニング剤の塗布

天然歯の上下の前歯12本と上の第一小臼歯を含めた全部で14本の歯にホワイトニング剤を塗っていきます。
(被せ物、差し歯にはホワイトニング効果が出ないので、ご了承ください。)
その後、LEDライトを照射します。ライトの照射は、1回につきおよそ8分でこれを3回繰り返します。当院で使用しているビヨンドシステムは、ライトが小さくお口のクリップに挟むだけなので、動きが制限されることはありません。寝たままでも、座った姿勢でも大丈夫です。1回目で白さの度合いや知覚過敏が出ていないかなどを確認して2回目以降を行います。

ホワイトニング剤の除去

3回目が終わりましたらホワイトニング剤を完全に除去します。同時に歯肉を保護していたブルーワセリンも外していきます。

歯の保護とポリッシュでの仕上げ

ホワイトニング後しばらくは、外部刺激に対して歯が過敏になり、繊細な状態になるため歯を保護してあげることが必要です。
当院では、ホワイトニング後に歯の構成成分であるカルシウム、リンを含むミネラルペーストをパックして浸透させ歯質の強化を行います。 術後の知覚過敏も起こりにくくなります。
仕上げにフッ素ジェルを塗布していきます。
この作業を行うことで、ホワイトニング後の知覚過敏を予防し、歯をより艶やかにし、効果が持続します。
治療時間は初回がおおよそ60分です。

ホワイトニング後の注意事項

ホワイトニングの効果を長持ちさせるために以下のことにご注意ください。

  • ホワイトニング後1週間は、喫煙や色の濃い食べ物や飲み物はできるだけ避けてください。飲食する場合には、すぐにお水でゆすぐか、ブラッシングを行って歯垢や色素の停滞を防いでください。
  • 酸の強い飲食物は避けてください。(レモンやお酢など)酸が歯にダメージを与えることがあります。知覚過敏の原因になることもあります。
  • ホワイトニング対応の歯磨き粉を使用することをおすすめしています。
    研磨剤の多く入ったものは表面に細かい傷がつくやすいため使用には注意してください。
    一時的に知覚過敏が出ることがありますが、徐々に落ち着いてきますのでご安心ください。知覚過敏が強い方にはお薬や歯の保護のためにアパタイトペーストをお渡ししていますので、スタッフにお申し付けください。

ホームホワイトニング

ルミブライトテイクホーム

患者様がご自宅で行うホワイトニングです。
1日10分、2週間の装着で9シェードのホワイトニングが可能です。
濃度によって装着時間が変わります。歯の弱い方や知覚過敏を起こしやすい方は濃度の低いものをおすすめしています。
スーパーホワイトニングのアフターケアとしても効果的です。歯形を取って専用のマウスピースを作り、その中にホワイトニングジェルを入れて行う方法です。

ホームホワイトニング