aadc 診療予約
無料相談
aadc

お問い合わせ

aadc

診療予約・無料相談

aadc

お電話

【矯正歯科】

出っ歯を治すには?自力?歯科医院?費用を含めてすべて解決

  • 無料相談を受付中!
    まずはお気軽にご連絡ください。
  • \ お電話はこちら /

    ⌚受付時間:10:00-13:00/14:30-19:00

  • \ 無料相談受付中 /

    歯科医師に相談する

出っ歯とは?

出っ歯とは、上の前歯や上あご全体が前に出ている状態のことを指します。例えば、小児歯科学会のWebサイトでは、オーバージェット(上下の前歯の前後のずれ)が7~8mm以上の場合を出っ歯と定義しています。

引用元:日本小児歯科学会

出っ歯になると、横から見た顔のバランスにも影響を及ぼし、見た目に対するコンプレックスを感じるだけでなく、健康面でも様々な問題が生じる可能性があります。

出っ歯のデメリット

前歯で食べ物を噛みきれない

出っ歯だと食べ物を前歯で噛みきることが難しく、食事が不便になります。その結果、食事の咀嚼が不十分となり、消化器系に負担がかかることがあります。また、ダイエットにも悪影響を及ぼすことがあります。

歯がぶつかりやすい

出っ歯の前歯はぶつかりやすく、外傷のリスクが高まります。これにより、歯が折れたり抜かなければならない状態になる可能性があります。

口が閉じにくくなる

出っ歯によって口が閉じにくくなると、口呼吸のリスクが高まります。口呼吸は口腔環境に悪影響を及ぼし、虫歯や口臭の原因となります。

噛み合わせの影響

出っ歯は噛み合わせに影響を与え、肩こりやめまいなどの症状を引き起こすことがあります。

このように出っ歯は見た目の問題を生むだけではなく、なるべく早く歯科医院に相談するようにしてリスクを把握しましょう。

出っ歯を押してたら治った?自力で治せるの?

結論として、出っ歯を自力で治すことはできません。自力で歯を押す方法は効果がないばかりか、歯にダメージを与えるリスクがあります。

インターネット上には、「出っ歯を押していたら治った」という都市伝説的な情報がありますが、これは事実ではありません。

歯は1日に約20時間以上一定の方向に力を加え続けることで、1ヶ月で1mm程度動くと言われています。

このため、歯の矯正にはワイヤーやマウスピースが使用されます。強い力で一気に動かすことはできず、無理に動かそうとすると歯が折れるリスクがあります。

自力で出っ歯を治せるという迷信

インターネット上には、出っ歯を押して治す方法や、割り箸を使った矯正法、マッサージで治す方法などが紹介されています。

しかし、これらの方法は効果がないばかりか、歯や健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

割り箸で出っ歯を治す方法

割り箸を使って出っ歯を矯正する方法は、割り箸を口角で挟んで30分以上キープするというものです。

しかし、この方法は出っ歯を治す効果はありません。

ただし、このトレーニングで鍛えられる口輪筋をトレーニングすることで出っ歯にならないような予防効果はあります。

とくに幼児期に行うと有効です。成人の場合でも、口角を上げる、きちんと口を閉じることができるようになり口元を綺麗に見せる効果はあります。

出っ歯を治すと言われているマッサージとは

マッサージで出っ歯を治すことはできません。出っ歯は骨格や歯の生え方の問題であり、マッサージで治ることはありません。

矯正は歯科医師の専門分野であり、専門的な治療が必要です。

口呼吸を治すと出っ歯が治る?

成長期を終え歯並びが完成した後に口呼吸を治しても、一旦出てしまった歯並びが元に戻ることはありません。

しかし、幼少期に口呼吸を改善することで、顎の骨の成長を助け、出っ歯になることを防ぐ効果があります。

また成人してからも、口呼吸を治すことで、お口の中の乾燥を防ぎ虫歯や歯周病にかかりにくくなるというメリットがあります。

とくに前歯の歯肉炎がある方は口呼吸が原因であることも多いので、全身の健康だけでなくお口の健康面を向上させる意味でも口呼吸はすぐに治すようにしましょう。

出っ歯を防ぐことができる可能性はある

何度かお伝えしたように、割り箸のトレーニングや口呼吸の習慣を直すことは出っ歯になることを防いでくれる可能性があります。

しかし成人になって歯並びが完成してからでは、歯並びに影響を与えることはないでしょう。

逆に言えば、出っ歯を防ぐには幼少期からの対策が重要です。

歯並びが完成する前の幼少期の矯正は、歯に直接力を加えるのではなく、マウスピース型の装置を用いて口の周辺の筋肉のバランスを整えるような矯正を実施します。

それだけ口の周りの筋肉は歯並び形成の際に重要な役割を果たすのです。

各種トレーニングや口呼吸の改善は、それらの口の周りの筋肉に作用するものです。

出っ歯を治すと顔つきはどう変わる?

「出っ歯を矯正すると可愛くなる」とよく言われますが、出っ歯を矯正することで可愛く綺麗に、かっこよくなれる可能性があります。

出っ歯を治すと具体的には、以下の点がよりよくなると言えるでしょう。

・出っ歯を治すとガミースマイルが解消される
・出っ歯を治すとE-ラインが改善される

ガミースマイルとは、笑った時に歯茎が目立ってしまう状態を言います。

E-ラインとは、横から顔を見た際に鼻から顎先のラインから口元が飛び出ていないような状態を指します。

いずれも美容に意識の高い方は気にされることが多く、出っ歯を治すことでガミースマイルやE-ラインがよりよくなるのであれば、みなさまの前向きな気持ちになれることを後押しするでしょう。

出っ歯の治し方

出っ歯の治し方については複数の選択肢が存在します。

それぞれの特徴やメリット、デメリットについても記載しますので、ぜひご覧になって治療法選択にお役立てください。

歯列矯正

ここでは、歯並びそのものを根本から治す歯列矯正について解説します。

歯列矯正では、マウスピース矯正と呼ばれる治療法や、金属製のワイヤーを用いた治療法が存在します。

それぞれについて詳しく説明します。

インビザライン



インビザラインは、マウスピース矯正の一種でシェアNo1のブランドです。

マウスピース矯正は、何十種類ものブランドが乱立しており、どれを選べばいいかわからないと言った方も多いと思います。

現状では、マウスピース矯正ではインビザライン一択と考えても良いでしょう。

なぜなら、症例数が圧倒的で実績も高く、治療計画を立てるためのデータが圧倒的に多く精度の高いシミュレーションが可能だからです。

治療計画が動画でシミュレートでき、ゴール設定が明確な上、患者様と共に治療の最終段階までを確認することができるため、安心して治療に取り組むことができます。

機能にも優れており、前歯の部分的な矯正から全体的な矯正にも対応できます。当院では、非抜歯矯正を治療方針としておりますが、出っ歯の方でも従来は抜く必要があると診断されたケースでも、奥歯の移動や歯列拡大により歯を抜かずに行うことが可能です。

ただし、インビザラインで治療できる出っ歯は、歯並びの問題で出っ歯になっている場合です。

骨格に問題がある場合の出っ歯は、外科的な手術かもしくはワイヤー矯正での治療になります。

しかしながら、インビザラインは「目立たず矯正ができる」「取り外しが可能で衛生的」などのメリットもあり、非常に人気の矯正治療法です。


当院のインビザライン費用

インビザラインエクスプレスの費用
インビザライン エクスプレス(片顎) ¥385,000
インビザライン エクスプレス(上下) ¥484,000

インビザラインライトの費用
インビザライン ライト(片顎) ¥572,000
インビザライン ライト(上下) ¥638,000

インビザラインモデレートの費用
インビザライン モデレート(片顎) ¥759,000
インビザライン モデレート(上下) ¥792,000

インビザラインコンプリヘンシブの費用
インビザラインコンプリヘンシブ ¥990,000〜¥1,100,000

保定装置の費用
ビベラリテーナー 3個セット(上下) ¥60,500
ビベラリテーナー 3個セット(片顎) ¥49,500

ワイヤー矯正


ワイヤー矯正は、歯に矯正用のワイヤーを装着し治療する方法です。

古くから存在する治療法であり、矯正の専門の歯科医師の方はまずこのワイヤー矯正の治療法を学びます。

特徴としては、インビザラインよりも治療可能な場合が多いことが挙げられます。

どうしてもインビザラインよりも矯正装置が目立ってしまうというデメリットがありますが、当院ではなるべく目立たず矯正したいという方に向けては、インビザラインとワイヤー矯正を組み合わせて矯正するなども行っています。

ワイヤー部分矯正で出っ歯を治したケース。表側に目立たないセラミックのブラケット装置を装着し、金属製のワイヤーを使って治します。部分的なワイヤーとマウスピースのコンビネーション矯正で行い、13ヶ月で終了しました。

当院のワイヤー矯正費用

表側全顎矯正 ¥880,000〜¥1,100,000
前歯部分矯正(片顎) ¥220,000〜¥440,000
裏側部分矯正 ¥440,000

セラミック矯正


セラミック矯正は名前に矯正という単語がつきますが、正確には矯正治療と異なる治療です。

歯並びを治したい箇所の歯を削り、削った歯にセラミック製の人工の見かけ上の歯並びを綺麗にするものです。

短期間で歯並びや色味を改善することができるため、モデルや芸能人などがセラミック矯正を選択することがあります。

セラミック矯正は、短期で治療が終わる、色や形も同時に治せる、保定装置(リテーナー)が必要ない、などのメリットがありますが、デメリットも存在します。

健康な歯を削らなければならないことです。歯並びの状態によって、表面のみを薄く削ってセラミックを貼るだけで治せることもありますが、出っ歯の場合は歯の角度を変える必要があるため歯を削る量が多くなり、場合によっては神経を取ることもあります。

中等度以上の出っ歯をセラミックで治そうとすると、多くの場合は歯根の角度を変える必要があるため神経を取って治療を行うことになります。神経を取った歯は、歯の脆さを補強するためにファイバーコアという土台を入れますが、それでも根の破折のリスクは避けることができません。

歯の健康寿命を伸ばすことを重視すると、出っ歯の場合は時間がかかっても歯列矯正を第一選択として考えることをおすすめします。

 

当院のセラミック矯正費用

⚪︎出っ歯の場合は、セラミッククラウン法となります。
セラミッククラウン法 1歯 ¥143000〜

当院での出っ歯矯正の症例

当院では審美性と機能性を兼ね備えた出っ歯矯正を実施しています。

アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿では、審美性と機能性を兼ね備えた矯正治療でみなさまからご支持をいただいています。

通常、矯正治療においては、歯並びのみと、噛み合わせなどの機能性に重きを置いて治療する場合がほとんどです。

そのため、審美的な仕上がりに満足されない患者様も中にはいらっしゃると聞いたことがあります。

当院では、審美歯科と矯正歯科のそれぞれに専門性をもった歯科医師が治療するため、歯の健康を重視しながら、機能性はもちろん審美性も兼ね備えた治療になります。

当院では、審美と機能を兼ね備えた矯正治療については、EOM(エステティック オルソ メソッド)と呼ばれる独自の理論を日々の治療に生かしています。

EOMでは、歯並び、歯の色、歯の形、、、歯と口元全体をトータルで治すことができます。

1、まず歯並びはインビザライン矯正を行い出っ歯や凸凹を治しました

2、歯並びが治っても前歯の色や詰め物の変色が気になります。そこで矯正後に審美治療で歯の色、形を同時に治していきます。ホワイトニングと前歯4本はラミネートベニアで治療を行いました。

矯正治療と審美治療、両方のメリットを活かして、歯の健康も見た目の美しさも得ることができました。

矯正治療と審美治療が併用して行えるため、保地装置への移行もスムーズです。全ての治療後は、定期的なメンテナンスで虫歯や歯周病予防と歯の色のキープ、お口全体の健康を保っていきます。

まとめ

本記事では、出っ歯の治し方やそれに関する迷信、治し方などを紹介しました。

出っ歯は、見た目のコンプレックスになることはもちろん、口呼吸の原因となったり食事の際に噛みきれないなどの機能性の問題を生じる場合があります。

そのため出っ歯というのは、治療できるのであれば治療した方が確実に望ましいと言える症状の1つだと思います。

しかし、その治療法には自力で治すなどの迷信めいたものも存在し、無理にそういった手法を用いることで却って悪化を招いてしまう可能性も秘めていると言えるでしょう。

出っ歯の治療をしたいのであれば、しっかり国家資格をもつ歯科医師がいる歯科医院で治療することが大切です。

ぜひ、正しい治療をもとに皆さんの人生の質、QOLが向上することを祈っております。

  • 無料相談を受付中!
    まずはお気軽にご連絡ください。
  • \ お電話はこちら /

    ⌚受付時間:10:00-13:00/14:30-19:00

  • \ 無料相談受付中 /

    歯科医師に相談する
小川朗子

監修者

アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿 小川 朗子(おがわ あきこ) 担当科目:一般歯科/専門治療 矯正歯科・点滴療法
1996年 鶴見大学歯学部卒業
1997年〜2006年 都内開業医勤務
2004年〜南青山デンタルクリニック副院長
2006年 アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿開院
2007年 抗加齢医学会認定専門医取得
2015年 インビザライン認定医取得
2017年 高濃度ビタミンC点滴認定医取得
2018年 インディアナ州立大学歯学部 歯科矯正プログラム認定医取得
≪ 前の記事 一覧へ戻る 次の記事 ≫